雑司が谷、未来へ出発!

投稿者:
K
  • 一般部門
撮影エリア: Bエリア(都電荒川線及びその東側)
いいネ 0 votes, average: 0.00 out of 1 0
ハートをクリックで投票! ※投票は1作品1回までです。
都民のなかには 雑司が谷 というと時代に取り残された古めかしい地域とイメージする方も少なくはない、鬼子母神堂敷地内には江戸時代から続く駄菓子屋さんもある。昭和から平成の初期までこの写真の都電雑司が谷停留所から鬼子母神前までこの区間の線路沿いは草むらであったが平成の晩期には住宅地となりまた写真の奥には区役所と一般人居住区マンションとが合体した全国初の試みとも言えるタワービルが建てられ、この都電荒川線も さくらトラム と名前を変えた。平成ももうすぐ終わるのだが次の時代にはこの線路の下がトンネルとなって新しい時代が出発するのであろう。
撮影スポット:
大鳥神社の前の踏切